Ride&Write

ツーリング、整備、カスタム、DIY、食レポなど

バイクの購入買取

モンキー ファイナル エディションが発売決定! 最終の限定モデルはクロームメッキ仕様

ジョージマンです。 ホンダ・モンキーの生産終了がアナウンスされ、最終型のモンキーを手に入れようと考えた人も多いのではないでしょうか? そんな中、いわゆる『ファイナル エディション』である「モンキー・50周年スペシャル」が発表され、7月21日(金)…

新型CBR250RRのレプソルカラーが気になる!いまさら聞けないREPSOL(レプソル)とは?

ジョージマンです。 4月に発表され、5月の受付開始時には予約殺到。 ようやく順番に納車されている模様の 新型 ホンダ CBR250RRですが タイやインドネシアといった東南アジア地域ではレプソルカラー(REPSOL EDITION)が発表され、発売となっているようで…

キレイなバイクが多いと口コミ評判のバイク王ダイレクトショップでバイクを買うのはアリか?

ジョージマンです。 バイク買取専門店として有名なバイク王。 友人のくるまるさんが書いたブログ記事に、高く買い取れる仕組みや買取以外にも車両販売、パーツ販売、駐車場事業など様々な展開をしている事が詳しく書かれていました。

予約殺到の新型CBR250RRが今月発売! CBR250R(MC41)の値崩れに注意

以前から話題になっていた CBR250RRが 2017年5月12日ついに発売となります。 By Wilzz99 (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons ホンダのニュースリリースによると、4月18日に発表してホンダの正規販売店からの予約・受注は、発表から3日間で371…

バイク王 レッドバロン ヤフオク フル活用でバイクはどんどん乗り換えよう

ジョージマンです。 来週で約5年半乗ったZ1000ともお別れです。 私は結構バイクを乗り換えるほうです。 その方がお金も節約できますし、いろいろなバイクを乗ることができます。 Z1000はその中でも一番長く乗ったバイクでした。 今回はZ1000購入時の思い出と…

中古 NSR250R SE(MC28) を選んで乗り換えた理由

ジョージマンです。 遂に手に入れました。 NSR250R SE(1996年式 MC28型) 最終型のNSRであり、2サイクル車全般として最後のバイクだとも言われています。 走行距離が35,000kmとちょっと多いものの、乗ってみると好調。 掘り出し物でした!

カタナで高額買い取り査定に出す時もバイクや車の買い取り査定とコツは同じ

ジョージマンです。 カタナといってもスズキ カタナではなく、日本刀ですw 新車のNSR250Rがヤフオクで売られていることに刺激を受け、NSRを中古車ショップに見に行くと、昔乗っていた同じ年式、グレードのTZR250R SPが見つかったりして、とにかく2ストのバ…

ホンダ モンキーは2017年8月で生産終了 2ストみたいに買い取り査定は高くなる?

ジョージマンです。 なんともさみしいニュースが入ってきました。 ホンダの50ccバイク、モンキーが 50年間も続いた歴史に幕をおろします。 理由は排ガス規制とのこと。 「いったいモンキーでどれくらい大気汚染が進むのだろう?」 なんて考えちゃいます。 最…

「しつこい」「帰らない」など、最近口コミや評判が悪い?バイク王で高価買取査定5つの攻略法

2017年6月16日更新 脳みそを2ストの排気音に占領されまくってるジョージマンです。 2ストが欲しい! 買うならメーカーから部品供給のあるNSR250Rだろう。 と思って、お店に見に行ったら TZR250Rも部品供給が可能と聞いて選択肢が増えてしまいました。

やっぱりNSR250Rが欲しいので、お店へ見に行った

ジョージマンです。 またまた、ヤフオクでNSR250Rの新車 NSR250R SP、レプソルカラーです。 写真の背景から察するに、同じ方が出品されているようです。 何台ストックしてらっしゃるのでしょうか・・・ 持ってる人も買ってる人もウラヤマシイ。

新車のNSR250Rが今なら260万円で買えるので気になる!

ジョージマンです。 前々から非常に気にはなっていたのですが、今年になって非常に大きな動きがあり、ここ最近は気になって気になって仕方がないのが 2サイクルエンジンのバイクです。 具体的にどの車種が気になっているかというと・・・