Ride&Write

『ライド アンド ライト』新旧のバイク紹介、バイク購入、バイク売却、ツーリング、整備、カスタム、DIY、食レポなどのブログです


▲ 車検証、保険証券をお手元にご用意下さい ▲

 

 

バイク王の買取査定で使える5つの攻略法 「しつこい」「帰らない」などの口コミや評判は本当?

【2017年8月1日更新 】

f:id:kokubu_ou:20170530222542j:plain

 

ジョージマンです。

 

2ストが欲しい!

買うならメーカーから部品供給のあるNSR250Rだろう。

と思ってお店に見に行ったら、

TZR250Rも部品供給が可能と聞いて選択肢が増えてしまいました。

 

どちらにしても、

ビッグバイク並みに車両価格が跳ね上がった2スト250ccを手に入れるのは

予算オーバーです。

そこで今乗っている2011年式のZ1000を下取りか、売却するという案も出てきました。

 

【必見!】バイク王で高くバイク売却する5つの攻略法

私はバイク王で過去に何回か中古バイク査定見積もりをしてもらっているので、

バイク王のパターンは読めました。

注意する点が5つありますので参考にしてみてください。

 

バイク売却攻略法1.
査定時間が長いから時間には余裕をもっておく

まず、他の買取会社や店頭査定に比べて査定時間は長いです。

じっくり見ますし、

本部に連絡、確認をとりながら査定するのがマニュアルのようです。

余裕をもって2時間くらいはみておいた方が良いでしょう。

途中で根負けして、「もういいや」と、

安い価格で売ってしまわないように注意しましょう。

 

バイク売却攻略法2.
おいくらぐらいがご希望ですか?にのらない

「ちなみに、おいくらぐらいがご希望ですか?」

こう聞かれます。

ですが、ここで下手に価格を安く言ってしまうと、

その金額に少々のっければ買い取れるという事になってしまうので注意が必要です。

 

おススメの返答は

「電話で聞いた最高額が希望額!」

 コレです。

向こうが出した金額なのですから、

こちらも正当性があります。

 

バイク売却攻略法3.
「金額がよければ今日売って頂けますか?」にのらない

これは心理術を使った手段です。

ここで「はい」と応えてしまうと、

「今日売ってしまおう」

という心理が無意識に働くので冷静な判断がしにくくなります。

 

「そりゃあ、値段聞いてからじゃないとわからないよw」

と、はぐらかしましょう。

 

バイク売却攻略法4.
はじめに提示された金額には応じない

よっぽど忙しくない限り、

向こうも『ジャブ打ち』からはじめます。

安く仕入れて、高く売る。

 

バイク王も商売なので、

できるだけ安く仕入れたいのは当然です。

時間に余裕をもってこちらも粘りましょう。

 

バイク売却攻略法5.
担当者と仲良く話しすぎない

バイク王には優良な営業マンが多いです。

優良な営業マンというのはお客様との親密な関係を作るのが上手です。

 

買取商談中もとても親密に話してくるので、

人によっては友達感覚になってしまう人もいるでしょう。

しかし、

あまり仲良くなってしまうと、

ここでもまた冷静な判断がしにくくなります。

 

また、「しつこい」と言われるのはこの部分でしょう。

バイク以外の趣味の話やあなたの仕事の話など、

様々な話を持ち出してなかなか帰ってくれません。

初めから「あまり話をしないタイプ」を演出しましょう。

 

>>バイク王 公式ぺージ<<

f:id:kokubu_ou:20170814095411g:plain

 

【実録】バイク王が出したZ1000の買取査定額は?

今回もバイク王に来てもらい、攻略法を実践しました。

結果は・・・・

 

ノーマルパーツ戻し作業、改造パーツ返却の条件で

2011年式 走行距離 約15000km の Z1000は

f:id:kokubu_ou:20170314092119j:plain

 

65万円(2017年3月時点)

※もちろん買取価格は車体状態や買取時期で変動します。

 

買取価格は満足のいく金額でしたが、

ツーリングシーズンを2スト250cc 1台で乗り切るのがどうか?

という点で迷いが出たので、一旦冷静になって、

今回はZ1000を売らず、帰ってもらいました。

「今は売らない」と言えば、帰ってくれます。

バイク王は評判ほど悪くないと思います。

 

もちろん、査定だけしてもらうのもバイク王的にはアリです。

申し込み画面左側の『3ステップ無料お試し査定』から申し込めます。

 

>>バイク王 公式ぺージ<<

f:id:kokubu_ou:20170814095411g:plain

 

バイク王は評判悪い?査定額が安い?帰らない?

バイク一括査定はネットで探したので、

行きつくまでに『バイク王の評判』というのを見ました。

悪い評判で目立ったのは、

  1. バイク王は買取査定額が高くない。
  2. 売ってくれるまで帰らない。しつこい。

この2つです。

 

バイク王は買取査定額が高くない?

という評判をしている人の意見を読んでみると、

「はじめに電話で提示された買取上限金額とかけ離れている」

という事でした。

 

これは当たり前でしょうw

 

車種、年式、走行距離だけで査定ができるのであれば出張買取は必要ありません。

電話買取で済んじゃいます。

 

期待する気持ちはわからないでもないですが、

例えばタイヤがすり減っていて交換する必要がある。

となっただけでも、タイヤ1本実質1万円~4万円くらいは必要ですから大きく査定金額は落ちるでしょう。

 

買い取り上限金額は

入力してもらった情報の範囲で

『最高状態』 での金額ですから、参考程度と考えましょう。

 

また、期待よりも査定が低かった中古バイクは、

野ざらしや雨がかかる状態という中古バイクが多いと思います。

 

バイクはむき出し部分が多いので保管状態で劣化状態がかなり左右され、

大きく査定額を落としてしまいます。

 

普段からバイクカバーをかけたり、

軒下に入れるなど雨にできるだけかからないようにして、

各所グリスアップをしてメンテナンスをしておくことで、

将来の高額買取査定につながります。

 

また、最近はバイクにも対応したトランクルームが増えてきています。

 

月々の費用は掛かりますが、

バイクの痛み方が全然違うので、修理費、メンテナンス費を抑えたり、

売る時の査定額アップを考えれば高くないという考えもありますね。

 

また買い取り額が安いと言っている人の車種を見てみると、

元々安い中古原付スクーターや古いバイクが多かったです。

これらも「安くてあたりまえ」でしょう。

 

いくらで買ったのは知りませんが、

基本的に買値の安い中古バイクは売値も当然安いです。

1桁万円なんてことも当然ありえます。

 

実際バイク店などで査定してもらえば、

バイク王を再び呼ぶことになるでしょう。

 

バイク王は売ってくれるまで帰らない。しつこい。

これはちょっとあるかもです。

まぁ商売だから仕方がありません。

 

バイク王は中古バイクを買い取ることで商売が成り立っています。

バイクを買い取らないことには1円も儲けることができないのです。

 

でも、売りたくなければ、はっきり

「やっぱり今日は売りません。」と言えば帰ってくれますよ。

 

バイク買取査定をさらに高くする裏技

Z1000の前に乗っていたZX-12Rも

バイク王に買い取ってもらいました。

 f:id:kokubu_ou:20170313112614j:plain

 

当時は中古バイクの一括査定サービスも見つけられなかったことから、

Z1000を購入しようと思っていたお店と他のバイク店との2店舗でZX-12Rを下取り車として査定をしてもらい、

その後バイク王に買取査定を依頼するという比較査定をしました。

 

この時、先にバイク店で下取り見積もりをしてもらってから、バイク王に査定してもらったわけですが、バイク王の一番はじめに提示された金額がすでに

 

「おっ?余裕で下取り価格を上回ってる」と感じたのを覚えています。

 

具体的な値段は忘れてしまいましたが、

そこから更に粘って数万円買取査定額を上げてもらえたのは覚えています。

 

更には

「ノーマルパーツがあるからカスタムパーツを外してノーマルに戻したい」

と伝えると、

ノーマルパーツを渡せば、バイク王で作業をして、

外した改造パーツは宅急便で返却。

 

という対応をしてもらったのです。

しかも作業工賃は無料でした。

 

f:id:kokubu_ou:20170331113234j:plain

 

その後、カスタムパーツはヤフオクで売り払い

ZX-12Rの買取金額に加えて、

更に20万円ほどのお金になりました。

 

こういう時の為に、バイクをカスタムする場合、

ノーマルパーツは必ず保存しておきましょう

 

前回は外したカスタムパーツを売ってしまいましたが、

 

改造パーツを売らずに置いておいておけば、

同じ仕様のバイクを再び完成させることは可能です。

 

今乗っているZ1000は不人気車でタマ数は少ないとはいえ、

古くないので探せばすぐに中古バイクは見つかります。

>>バイク王 公式ぺージ<<

f:id:kokubu_ou:20170814095411g:plain

 

というわけで、バイク王以外にもZ1000を査定してもらい、

現在でもノーマルパーツへの戻し作業を無料でやってもらえるのか?

を聞くことにしました。

 

バイク一括買取査定サイトも試したけど

最近では車と同じようにバイクでも中古バイク一括買取査定申し込みサイト「バイクブロス」バイク買取一括査定見積り

があったので、今回はまず、一括見査定見積もりをしてみました。

 

車の場合、大手買い取り専門業者が数社あるので、

結構競り合いになって買取価格が上がりやすいです。

 

ところが、中古バイク買取の場合は

バイク王が独り勝ちのようです。

 

車の買取と違って、

TVCMやラジオCM流しているのもバイク王だけですもんね・・・

 

バイク一括買取査定の入力が終わって申し込みボタンを押すと、

数秒後には「我先に!」と次々と電話がかかってきます。

 

しかし、

電話の時点で買取最高額が違いすぎました。

最高額で価格が合わないところは来てもらっても仕方がないので、

電話の時点でお断り。

 

『買取最高額』は、アテになる価格ではありませんが、

この時点で希望を下回っていたら来てもらう必要はありませんよね。

 

ノーマル戻し作業をやってもらえるかも電話で確認しましたが

「できない」

という応えと、

「できるけど、その分査定が下がる」

という応えで、

 

「はい、ご対応できますよ」

快諾してくれたのは

結局バイク王だけでしたw

 

※ノーマルパーツ戻し作業は店舗や申し込み時期によって対応が違うかもしれませんので、日時の打ち合わせ電話の時に確認してくださいね。

 

 

バイク王(株式会社バイク王&カンパニー BIKE O & COMPANY Ltd.)ってどんな会社?

以下は友人の『くるまるさん』id:kinda_ou くるくる!クルマ業界裏話

から寄稿頂いた記事です。

 

バイク王がどんな会社で

なぜ?高価買取が実現可能なのか?

詳しく書かれていますので、良かったら参考にして下さい。

 

最新のバイク王 CMに出ている女の子は都丸紗也華(理紗アレキサンダー)さん

「バイクを売るならゴ~バイク王~」

テレビCMもガンガン流れているので皆さんご存知ですよね。

 

www.youtube.com

  

バイク王のTVCMには

  • F-BLOOD(藤井フミヤ、藤井尚之)さん
  • 雨上がり決死隊
  • テリー伊藤 さん
  • 松井秀喜 さん

 

女性タレントとしては

  • 中山エミリ さん
  • 中村映里子 さん
  • 水野裕子 さん
  • 優木まおみ さん
  • 八木のぞみ さん
  • 江頭ひなた さん

 

最新CMでは

グラビアアイドルの

  • 都丸紗也華さん

の起用がファンの方々を中心に、ネットで話題になっています。

 

というのも、

この都丸紗也華さんは元々2016年に解散したアイドルグループ『FYT』のメンバーで

理紗アレキサンダー

という名前で活躍していました。

東京ヤクルトスワローズ公認サポーターも務めていて、多方面でファンが多いのです。

 

他にもバイク王のテレビCMはルパン三世の起用など印象深いものばかりです。

ところでみなさん、バイク王テレビCM一番初めのイメージキャラクターは覚えていますか?

 

答えは、

 

PRIDE、K-1で有名な格闘家

ボブ・サップ さん

を起用していました。

なつかし~w

 

ボブ・サップさんと都丸紗也華さんとのギャップもスゴイですよねw

 

当時のバイク王CM動画は見つからなかったので、

『王』つながりで

『ロッテ モナ王』のCM

を代わりに貼っておきます。

 

www.youtube.com

 

バイク王の簡単な沿革

バイク王を運営している

『株式会社バイク王&カンパニー』は

『メジャーオート有限会社』

として1994年9月にオートバイ買取業を開始します。

 

1997年8月には「有限会社バイク王」を設立

2004年2月からバイク王のテレビCM放映を開始。

 

2006年3月 に 駐車場事業『株式会社パーク王』を設立。

 

『パーク王』は、もちろんバイクの駐輪場にも力を入れています。

現在バイクの駐輪場はまだまだ数が不足していて、

移動手段としての利便性を落としてしまいっています。

まずはインフラ整備をして市場を活性化させる狙いもあるのでしょう。

 

2012年9月にそれまでの運営会社である

『株式会社アイケイコーポレーション』から現在の

『株式会社バイク王&カンパニー(BIKE O & COMPANY Ltd.)』

になりました。

 

バイク王の店舗数

バイク王は出張買取の全国対応の為に北海道から沖縄まで、全国に店舗を展開していて、ライダーからの認知度も96%という高さです。

 

2017年1月時点でバイク王店舗は日本全国に57店舗

  • 北海道エリア:1店舗
  • 東北エリア:2店舗
  • 関東エリア:26店舗
  • 信越・北陸エリア:3店舗
  • 東海エリア:5店舗
  • 近畿エリア:11店舗
  • 中国エリア:2店舗
  • 四国エリア:2店舗
  • 九州・沖縄エリア:5店舗

 

バイク王がバイク買取で独り勝ちの理由

バイク王は中古バイク買い取り業界では

 

間違いなくナンバーワンです。

 

バイクショップを経営する友人が言うには

「バイク王の買取価格は異常。絶対にマネできない。」

「お客がバイク王の名前を出してきたら、

バイク王で売ってからまた買いに来て下さいって言ってるよ。」

との事。

 

なぜそんなに買い取り価格が違うのでしょうか?

 

バイク王は中古バイクの買取りから販売まで全て自社

実を言うと、

バイク王は買取から販売まですべて全ての流れを自社グループでクローズ

できているからです。

 

これは車の買い取りでも同じなのですが、

通常のバイクショップなどの業者は買い取った中古バイクを整備して店頭で販売するか、業者オークションへ出品します。

 

店頭で売るには在庫のリスクがありますから、

長期在庫した場合の値下げを加味した査定額になります。

 

業者向けオークションへの出品は手数料がかかりますし、

店頭販売よりは当然安くなってしまうため、

この点のリスクを考えても買取価格は低くなってしまいます。

 

バイク王は買い取り店だけではなく、

車両販売店『バイク王ダイレクトSHOP』

パーツ販売店(WEBのみ)『バイク王 中古パーツ販売』

に加えて、

ジャパンバイクオークション(JBA)という

業者向けオークションもバイク王の関連会社が運営しているのです。

 

f:id:kokubu_ou:20170530222602j:plain

 

この仕組みができていると、

業者オークションの出品手数料ですらバイク王の利益になります。

一般ユーザーに加えて業者への販売ルートも確定しているので在庫リスクが非常に低くなるということです。

さらにバイク王は全国に店舗展開しているので、

在庫リスクというのは、ほぼ無いと言ってよいでしょう。

 

また、業者向けオークションを運営しているという事は

買い取った後のバイクが最低どれくらいの利益をだせるか?

というデータを把握しているという事です。

 

つまり、

バイク王は会社として絶対に利益が出るギリギリの買取価格を把握して買い取りをしているのです。

 

他社への業販も利益が取れている

バイクショップ経営の友人が言うには

 

「中古バイクオークションはいくつかあるけれど、普通は業者向けオークションに出ている中古バイクは店頭販売を見切られた中古バイクだから仕入れ後の整備が大変。

 

でも、『JBA』に出ている中古バイクは少々高いけど、すぐ店頭に並べたり、ユーザーに引き渡せるので後が楽。」

 

「バイクは車の中古車と比べて中古の流通量が少ないから、お客から中古バイクを探してほしいと言われた時はJBAに程度の良いバイクを探しに行く。」

 

バイク王がこの業者向けオークション『JBA』に中古バイクを出品する時、

基本的には買い取ってきたバイクをすぐにでもユーザーに渡せるレベルまで整備して、

磨き上げてから出品しています。

 

そうすることによって、買う側のオートバイショップもそれ以上お金や手間をかける必要がありませんから、高い値段で落札されるのです。

 

お客から依頼を受けて中古バイクを探しているような業者は、

なおさら高値を付けて仕入れてくれますよね。

 

つまり、業販においても店頭販売と同等の利益が出せていると思われます。

 

利益が出せる幅が大きいという事は、

高額な買い取り価格に反映させることができるという事です。

 

バイク王についてまとめ

仕入れから販売までを一貫して同じ会社で運営しているので業界ナンバーワンの高価買い取りをしつつも、業績もナンバーワンという状態を作り出している。

 

業者向けオークションを自ら運営し、中間コストを減らすことによって高価買い取り額を提示することが可能。

>>バイク王 公式ぺージ<<

f:id:kokubu_ou:20170814095411g:plain

 

【関連記事】

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com

 

▼結局Z1000を売ってNSRに乗り換えました

www.ride-write.com