Ride&Write

ツーリング、整備、カスタム、DIY、食レポなど

鈴鹿BIKE!BIKE!BIKE!・・・を諦めて軽くNSR250の峠テスト

ジョージマンです。

ゴールデンウィーク初日である4月29日

鈴鹿サーキットで毎年恒例のイベント

BIKE!BIKE!BIKE!が行われました。

 

サーキットライセンスがなくても革ツナギがなくても鈴鹿サーキットを走れちゃうこのイベント、毎年ものすごい数の人とバイクが集まります。

 

そして、ゴールデンウィーク初日ともあって、私が住む大阪から鈴鹿サーキットへ向かう西名阪高速と名阪国道は

 

大渋滞です。

 

f:id:kokubu_ou:20170501234058j:plain

 

天理PAに到着

大渋滞を切り抜けて約束の時間に集合場所である天理パーキングエリアに到着。

 

f:id:kokubu_ou:20170501234247j:plain

 

そこで待っていた今回の発起人 Fくんが放った言葉が

 

「今日、ほんまに鈴鹿行きますか?」

 

実はかなりの渋滞に加えて、RZで参加予定だったKさんが、フロントスプロケットがもぎ取れる(!)マシントラブルで辞退ということもあって、ちょっとモチベーションが下がっている状態でした。

 

まぁ去年『鈴鹿BIKE!BIKE!BIKE!』にはじめて行きましたが、渋滞を抜けて鈴鹿サーキットに到着してからもコースに入るまで、かなり並ばないといけなかったので

 

じゃあ、やめとこうか

 

となりましたw

 

 

いつもの針テラスへ

そんなときはとりあえず針テラスへ!

大阪、奈良のライダーはだいたいこうなりますw

 

 

針テラス到着。

 

f:id:kokubu_ou:20170501234358j:plain

 

いつもながらにぎわっています。

 

f:id:kokubu_ou:20170501234443j:plain

 

ここでコーヒーを1本飲んで

私のNSRをテストする意味でもコーナーリングが緩めの峠道

針テラス→道の駅御杖

のルートを選びました。

 

 

こちらの記事でもレポートしてます

www.ride-write.com

 

 

久々の2ストはやっぱり乗りにくくて面白い

2ストで峠道を走るのは約20年ぶり

やはり大排気量4ストとは乗り方が全く違います。

 

まず進入のブレーキ

車体が軽すぎて減速しすぎてしまいます。

 

さらにその後、回転数をキープしておかないと、アクセルを開けてもバイクが起き上がってきません。

 

スピードは遅いのにオーバーステア

 

f:id:kokubu_ou:20170501233950j:plain

 

という状態になります。

 

なのでギリギリまでブレーキを我慢してスパッと一気に倒しこみ、

回転があるうちにアクセルを開けてバイクを起こす。

 

という作業になります。

 

しかも、パワーバンドが狭いので、コーナー中に吹けきってしまった場合はコーナーリングしながらのシフトアップが必要です。

 

途中で

『リアブレーキを踏みながらもアクセルを開ける』

という乗り方を思い出し、

少し思い通りに乗れるようにはなりました。

この方法で走ると、回転数を落とさずスピードを落とすことが可能です。

 

コーナー中かなり忙して、面白いですw

 

 

再び針テラスへ

道の駅御杖に到着したらトイレを済ませ、再び針テラスへ向かいました。

 

針テラスで昼食を済ませます。

 

味噌ラーメンを注文して、

味噌ラーメンお待たせしました!」

と、出てきたのはどう見ても

 

豚骨ラーメン

 

f:id:kokubu_ou:20170501234552j:plain

 

食べてみても

 

豚骨ラーメン

 

でした。

 

なんだか思った通りにいかなかった1日でしたが、2ストの乗りこなしはかなり練習が必要なことと、古くて不安だったタイヤもひとまずは使えそうとわかっただけでも良かったです。

 

f:id:kokubu_ou:20170501234746j:plain

 

【ツーリングギアの記事】

www.ride-write.com

www.ride-write.com