Ride&Write

『ライド アンド ライト』新旧のバイク紹介、バイク購入、バイク売却、ツーリング、整備、カスタム、DIY、食レポなどのブログです

レンタルバイク『レンタル819年間会員・マイガレ倶楽部』体験談 大排気量車種も豊富!大阪や東京など店舗拡大中

ジョージマンです。

Z1000からNSR250Rに乗換えてしばらく経ちますが、やはり長距離ツーリングには大排気量バイクがほしいところです。

でも気になるバイクが多くて目移りしてしまいます。

 

「とりあえず新しいバイクまでのつなぎで安いボロバイクを買おうかな~?」

なんてことも考えていました。

しかし、ボロバイクを買ったところでタイヤやブレーキパッドを交換し、車検もとって保険も入って・・・とやっていると結局お金はかかりそうです。

 

やはり買うなら気に入ったバイクを買う方が絶対良い。

 

そこで、私が選んだのは『レンタルバイク』という方法です。

f:id:kokubu_ou:20171122150701j:plain

>>バイク買取査定で高く売る『5つの攻略法』とは?

 

たまにしか乗らないバイクなら借りればよい

なんでやねん!

とツッコミが入りそうですが、まぁ聞いてください。

先日、親戚からZX-14を借りてツーリングに行ってきました。

 

www.ride-write.com

 

この時にふと考えた事がありました。

長距離ツーリングの時だけZX-14を借りればよくね?

 

もちろん、借りた時にはお土産+謝礼をお渡しするので約1万円ほどの出費にはなります。しかし、多くて月に1度借りたとしても年間で12万円の出費です。

どれだけ安いバイクでも長距離ツーリングに向いていそうな大排気量バイクを買ってくれば車体だけでも20万円以上はするでしょう。

そう考えれば年間12万円の出費の方が賢い選択と言えます。

 

よし、そうしよう。

と思っていたら親戚から連絡があり

 

「ZX-14あんまり乗らないから買わない?」

 

・・・おうふ (;´Д`)

 

売却が決まった親戚のZX-14

ZX-14の希望金額は30万円というなかなか魅力的な価格を提示してくれましたが、車検が来月で切れるという事と、転倒でガソリンタンクが大きく凹んだりカウルが割れていたので、購入してもきれいに乗ろうと思えば車検も含めて20万円くらいは購入後さらにお金がかかりそうです。

f:id:kokubu_ou:20171122154720j:plain

 

また、前回乗ってみて「ちょっと重くて峠道とかは乗りにくいなぁ」と感じていたので、バイク王に査定してもらう事をオススメしましたw

 

ZX-14の査定結果が気になる人はコチラ >>バイク王で使える5つの攻略法

 

おっと話がそれましたねw 

 

年間契約でお得なレンタルバイクサービスがあった

ZX-14が借りられないとなるとレンタルバイクサービスを利用する事になるでしょう。

通常レンタルバイクを利用しようと思うと、車両のレンタル料に保険費用などもかかって大排気量バイクなら1日2万円ほどもかかってしまいます。

 

例:レンタル819でCB1300SBを24時間借りる場合

レンタル料金:¥18,600 

車両補償(車両保険):¥3,200 

¥21,800

月に1回借りたとして
年間約26万円。

ZX-14を買ってキレイにするよりは半額ぐらいですが、悩みどころです。

f:id:kokubu_ou:20171122164355j:plain

 

ところが、調べてみると年間契約をすることでかなり安くなるサービスがありました。

マイガレ倶楽部』というサービスです。

マイガレ倶楽部は年間に24回、月最大3回まで利用可。1回=24時間以内というサービス。24時間以上の場合でも予約が取れれば2回分を消費して1泊も可能だそうです。

 

さらにはマイガレ倶楽部Lightという年間に10回、月最大まで2回利用可能というライトプランもありました。

料金は大型二輪免許向け全ての曜日プランが¥9,800 / 月

ライトプランなら¥6,800 / 月

他にも普通二輪免許や平日限定のプランが豊富に用意されています。

レンタル819 マイガレ倶楽部|料金・会員種別

 

車両補償(車両保険)は最大でも1日¥1,100。

入会金が¥12,000かかるので

1年でかかる費用は年間24回借りられて¥142,800(2年目からは¥130,800)

ライトプランなら年間10回借りられて¥106,800(2年目からは¥94,800)

(支払いはクレジットカードで毎月引き落とし。一括での支払いは出来ません。)

 

私はプラチナLightコース (全ての曜日プラン)に決定

私の場合、使用目的は長距離ツーリング用としてのセカンドバイクなので年間の使用頻度は低いです。年間に10回も借りられれば十分です。

年間約10万円で保険や車検等のメンテナンス代が入っているので、次のバイクを買うまでのつなぎでボロバイクを1~2年乗るよりも絶対に良いです!

 

マイガレ倶楽部 契約店舗選びのコツ

マイガレ倶楽部は

基本的に契約した店舗にあるバイクの中からレンタル出来ます。

つまり、はじめに乗りたい車種があるお店を選ばなくてはいけません。

マイガレ倶楽部の店舗はバイク屋さんやライダーズスタンド2りんかんが窓口になっていて、窓口になっている店舗が同じ会社の店舗なら契約店以外からも借りる事が出来ます。

 

私の住んでいる地域では、松原店(ライダーズスタンド松原2りんかん)か藤井寺店(八尾カワサキ 藤井寺店)のどちらにしようか迷いました。

  • 松原店は同じ2りんかんである生野店、門真店、高槻店のバイクも借りれます。
  • 藤井寺店は同じ八尾カワサキである八尾店、東大阪店のバイクが借りれます。

 

▼松原店のバイク一覧(2017年11月時点)
引用:https://www.mygareclub.com

f:id:kokubu_ou:20171122172210j:plain

 

 八尾カワサキグループの方が車種が豊富で乗りたい車種も多かったのですが、定休日が
毎週水曜日と毎月 第3 火曜日にあり、平日のツーリングで都合の悪い事もあります。

2りんかんは年中無休で営業時間も20:00まで(八尾カワサキは19:00まで)と使用目的が遠距離ツーリングとなると1時間でも遅くまで開いている2りんかんの方が良さそうです。

 

このように車種だけで選ばずに定休日や営業時間にもよく注意して店舗を決定しましょう。

 

松原店(ライダーズスタンド松原2りんかん)に決定

使用用途から考えて2りんかんの方が定休日や営業時間の都合がよく、バイクの種類も人気車種を抑えています。

また、門真店がオープンしたばかりで松原店もオープン記念として入会金が0円(現在キャンペーンは終了)になった事も後押しとなり、松原店で決定しました。

 

さっそくバイクレンタルしてみた

松原店に決定して、さっそく借りてみることにしました。

予約は基本的にインターネットから出来ますがレンタル状況によっては電話での確認が必要な場合もあります。

 

予約した時間にお店へ行けばスタッフさんが手早く手続きをしてくれます。

手早すぎてカメラでは捉えらえません!www

この後、現車で傷のチェックや車両の説明を受けます。

f:id:kokubu_ou:20171122180225j:plain

 

そして今回選んだバイクは・・・

f:id:kokubu_ou:20171122175842j:plain

 

ヤマハ MT-09 トレーサー!

インプレとツーリングレポートは別記事にします。

>>MT-09 トレーサーのインプレ

>>MT-09 トレーサーのツーリング

f:id:kokubu_ou:20171122175925j:plain

 

ETC車載器も装備されています

f:id:kokubu_ou:20171125153553j:plain

 

ツーリング前日の閉店時間である20:00から借りて、ツーリング当日の20:00に返却する24時間プランでレンタルしました。

返却時にガソリン満タン給油は必要ですが、洗車等の手間もなかったので非常に楽だと感じました。

 

マイガレ倶楽部・レンタルバイクのメリット

  • 車検や整備費、保険などの維持費がかからない

バイクを複数台持つ時に特に気になるのが特に任意保険料ではありませんか?

多くの人がセカンドバイクに原付二種を選ぶのは任意保険にファミリーバイク特約という格安保険プランがあるからではないでしょうか?

マイガレ倶楽部のレンタルバイクなら

対人補償 1名につき無制限(自賠責保険を含む)
対物補償 1事故につき1,000万円まで(免責額5万円)
搭乗者傷害補償 1名につき500万円まで(死亡後遺障害のみ)*原付を除く
車両補償 1事故につき時価額または当社が定める補償制度による支払まで
盗難補償 1事故につき当社が定める補償制度による支払いまで

この保険内容に加えて最大でも1日¥1,100の車両補償(車両保険)に入ることで手厚く補償されています。

その他車検はもちろんタイヤやブレーキパッドなどの消耗品を心配する必要もありません。

 

  • 色々なバイクを試せる

やっとの思いで買ったバイクが思っていたよりも重いとか足つき性が悪いと言った理由で乗りにくかったり、パワーや機動性が期待はずれだったということもあると思います。その点、レンタルバイクであれば次回から車種を変更することも可能ですよね。

購入前にじっくり試乗する意味で比較しながらレンタルするのもアリではないでしょうか? 

また、私でいうとアメリカンバイクなど自分では絶対購入しないようなジャンルのバイクも乗ってみることが可能です。

もしかして新しいジャンルのバイクと出会いがあるかもしれませんね。

 

  • 当日や前日でもレンタル予約OK

明日ツーリングなのにバイクにトラブル発生!分解してバラバラ!!

なんてことは経験ありませんか?

私はよくありますwww

 f:id:kokubu_ou:20170602195815j:plain

 

でもマイガレ倶楽部なら当日や前日でもバイクの空きがあれば予約はOK!

 逆に4ヶ月先までなら事前の予約も可能です。

NSRのような旧車に乗っている人やバイクをフルカスタムしているような人はセカンドバイクとしてとても便利ではないでしょうか?

 

  • レンタル当日が雨ならキャンセルOK

基本的に自己都合による変更やキャンセルは、利用日の3日前まで可能です。

でも前日に天気予報が変わってしまってツーリングが中止なんてこともありますよね?

マイガレ倶楽部なら、レンタル当日が雨の場合、もしくは天気予報などで事前に雨であることがわかった場合は、キャンセルを受け付けてもらえます。

その際のキャンセル料金は、一切かかりません。

これすごくユーザーの気持ちがわかっているサービスだと思います!

 

マイガレ倶楽部・レンタルバイクのデメリット

レンタルバイクにはイイところばかりではありません。

もちろんデメリットだってあります。

 

  • カスタマイズが出来ないこと

改造は当然ですが、傷(通常使用のスレや傷は大丈夫です)が入ってしまうと修理費を請求されるので、アクションカメラの設置などは基本的に出来ません。

また、今回借りたMT-09トレーサーはブレーキペダルを少し下げたかったのですが、工具を使うような調整は傷をつけてしまう可能性があるので基本NGでしょう。

借りた直後に気づいた場合はお店に戻って調整してもらいましょう。

 

  • 新車の様なピカピカでないこと

今回レンタルしたMT-09トレーサーは特に足つきの悪いバイクだったので立ちごけ傷が目立ちました。

また、タイヤがセンターばかり減っており本来のバンクしやすさは少々失われていたと思います。こういった他の人のクセがついてしまっているのはデメリットの一つかもしれません。

f:id:kokubu_ou:20171122190638j:plain

 

あとは地域やお店によっては

  • 車種が少ない
  • 予約がなかなかとれない

というところもあるようです。

この点はしっかり店舗情報を見て契約するようにしましょう。

 

レンタル819・マイガレ倶楽部を運営している株式会社キズキってどんな会社?どれくらい店舗があるの?

レンタル819・マイガレ倶楽部を運営しているのは神奈川県横浜市にある株式会社キズキという会社です。

レンタルバイク事業以外にも高い技術や販売ノウハウが必要とされているDUCATI正規販売店を東京・神奈川・埼玉で展開しています。

 

レンタルバイク事業のレンタル819は自社の直営店と合わせてオートバイ販売店や2りんかんといった用品販売店と、教習所、ガソリンスタンドなどとフランチャイズ加盟店と提携して全国130店舗以上で運営しています。(店舗拡大中)

 

マイガレ倶楽部に入会するとレンタル819にも自動的に入会することとなり、1枚の会員証で全国の店舗でレンタルサービスを受けることが可能です。

北海道は札幌沖縄は那覇にも店舗がありますので、遠く離れた旅先でツーリングなんて事も面白そうですよね!

マイガレ倶楽部に入っていれば登録店舗のマイガレ倶楽部対象以外のバイクや月の制限を超えたバイクのレンタルは30%OFFでレンタルOK!

また、登録店以外のマイガレ倶楽部対象バイクも30%OFFでレンタルOK!

それ以外でも5%OFFという特典があります。

 

レンタル819年間会員・マイガレ倶楽部まとめ

カスタマイズできないなどのデメリットはあるものの、セカンドバイクとして安いバイクを買ったと思えばかなりお買い得だと思います。

保険料や整備費用、車検費用もかかりません。

レンタルバイクには私も少し抵抗を感じていましたが、メインでバイクを持っていて、セカンドバイクとしては最高の選択かもしれません。

 

ぜひオススメしたいサービスです!

 

www.mygareclub.com

 

【PR記事】

f:id:kokubu_ou:20171205134111j:plain

f:id:kokubu_ou:20171205134147j:plain

 

【関連記事】

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com

www.ride-write.com