ジョージマンです。

今回はちょっと前の
ツーリングレポートになります。

なのでバイクもZ1000ではなく
ZX-12Rです。

根っからのカワサキ党
というわけではないのですが
ついついカワサキ車を
選んでしまいます。

ZX-12R買った時も初めは
YZF-R1を探していたのに
いつの間にかZX-12Rを
選んでいましたw

f:id:kokubu_ou:20161122154224j:plain

devilマフラーは
変態な配管が好きだったのですが、
汚くさびていたので
艶消しブラック耐熱塗料で
塗装していました。

鉄エキパイみたいですが
ステンレスですw

f:id:kokubu_ou:20161122180859j:plain

>>下取りよりも高くバイクを売る方法

 

 

集合場所は舞鶴若狭自動車道『上荒川PA』

そんなZX-12Rに乗って
まずは集合場所
舞鶴若狭自動車道
『上荒川PA』に到着

小さなPAで
空いているので
集合しやすいです

f:id:kokubu_ou:20161122154911j:plain

 

しばらくしてメンバー集合しました。

化物3台と中型2台。

この間、羽山狭へも一緒に行っていたメンバーに近いです。

  • スズキ 隼:リーダー Nさん
  • カワサキ ZX-12R(青):堅実な走りのMさん
  • カワサキ ZRX400:メンテ不足ぎみ NKくん
  • アプリリア RS250:アプリリアマニア Tさん
  • カワサキ ZX-12R(緑):私

f:id:kokubu_ou:20161122155045j:plain

 

舞鶴若狭自動車道はキツいカーブがなく、
交通量も少ないので、
スピードが出てしまいがちです。

カウル付き大型車で行くときは
スピードに注意しながら走りましょう。

中型車のペースに合わせて走りますが、
2サイクルのアプリリアの後ろは
走りませんw

オイルが飛んできて汚れるからw

 

海鮮焼きや丼も食べられる道の駅 舞鶴港とれとれセンター

舞鶴西インターで降りて、
初めに向かったのは

『道の駅舞鶴港とれとれセンター』です。

f:id:kokubu_ou:20161122160500j:plain

 

※かに道楽ではありません。

f:id:kokubu_ou:20161122161853j:plain

 

ここは中が海鮮市場になっていて、

選んだ魚や貝、エビ、カニなどを

その場で焼いて食べる事もできる

道の駅です。

しかし、

この日は
缶コーヒーだけ堪能して後にします・・・

 

バイク王 口コミ 評判 買取 査定バイク王 口コミ 評判 買取 査定

海上自衛隊 通称:舞鎮(まいちん)

次に向かったのは
『海上自衛隊の基地』です。
道路からも軍艦が見られるので
ちょっとテンション上がります。

ココに入るには
事前申請が必要なので、
外から見るだけでした。

f:id:kokubu_ou:20161122212816j:plain

 

後日、中に入ってみた写真も
公開しておきます

f:id:kokubu_ou:20161122213214j:plain

f:id:kokubu_ou:20161122213844j:plain

f:id:kokubu_ou:20161122213244j:plain

 

日本三景の一つ 天橋立、天橋立ビューランド

ここから道の駅の方へ戻って、
国道178号線を通って北上します。

この道は交通量も少なく、
海沿いの
なかなか気持ちの良いルートです。

そして向かった先は
日本三景の一つ『天橋立』です

バイクもOKの
民営駐車場がありました。

f:id:kokubu_ou:20161122163447j:plain

 

まずは『智恩寺』の
文殊堂へお参りです。
頭が良くなりますように~~~
´∀` 

f:id:kokubu_ou:20161122163815j:plain

 

「ここが天橋立かぁ~!」
「で、有名なマタのぞきの場所は??」

はい、
この時まだ文殊様の知恵は
授かっておりません。

天橋立は山の上から見るもんですw

f:id:kokubu_ou:20161122163949j:plain

 

上から見るには
ここから道を渡って、
リフトorモノレールに乗って

『天橋立ビューランド』
に行きます。
どちらに乗っても
往復大人¥850/一人です。

f:id:kokubu_ou:20161122213540j:plain

 

これは絶景です。
是非みなさん現地で見てください。

写真では
伝わりきらないものがあります。

f:id:kokubu_ou:20161122213644j:plain

 

豊岡の山の中にあるTKG専門店『但熊』

天橋立から国道176号線を南下して
府道63号線に入ります。

『但東』への看板が
目印の信号のない
T字路を右折します。

 

そして到着したのが
『但熊』というお店です。

f:id:kokubu_ou:20161122170110j:plain

 

でっかい熊が目印です

f:id:kokubu_ou:20161122170156j:plain

 

この熊、実は・・・

f:id:kokubu_ou:20161122170224j:plain

 

裏に回ると
女性専用トイレでしたw

f:id:kokubu_ou:20161122170239j:plain

 

ここは新鮮卵で食べる
『卵かけごはん』屋さんです。

ちなみに卵はかけ放題です。
『卵かけごはん』
¥360でみそ汁、漬物付きです。

ごはん大盛は¥460です。

f:id:kokubu_ou:20161122170717j:plain

 

ネギやきざみノリといった
薬味と醤油のバリエーションが
たくさん置いてありました。

但熊オリジナル、
まるたん(豊岡の醤油)、
かき醤油の3種類

私は但熊オリジナルで
頂きました。

少し甘めの醤油が
TKGとよく合います。

 

卵が新鮮だと
やっぱり美味しいです!

f:id:kokubu_ou:20161125142012j:plain

 

こっちは
『プレーンオムレツ』¥260

ふわトロでした

f:id:kokubu_ou:20161122171110j:plain

 

このお店のメニューは
これ以外にあるのは
『くみ出し豆腐』だけでしたが
この日は売り切れていました。

残念・・・

さぁお腹もいっぱいになったところで
大阪へ向けて帰ります。

ここから
舞鶴若狭自動車道の
福知山インターへ向かい、
そこから大阪を目指します。

 

福知山から大阪の我が家まで、
その距離約160km。
総走行400kmほどの長旅でした。

f:id:kokubu_ou:20161122174611j:plain

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。