※ブレーキは命に関わる重要な部品です。
少しでも不安のある方は
整備士のいるバイクショップへ
作業を依頼してください。

記事内で紹介している情報にて
被ったいかなる損害に関しても、

当ブログでは一切の責任を負いかねます。

ジョージマンです。

イベントに向けて
各所の補修&
キレイに仕上げをしていたNSR。

直前にちょうど
ウェビックがセール期間で
TYGA製バックステップが
特価だったのでポチりました。

ステッププレートが
肉抜きされた非常に
カッコイイバックステップです
(^ ^)v

f:id:kokubu_ou:20171116155216j:plain

>>下取りよりも高くバイクを売る方法

 

 

マスターシリンダーに異常発見

ブレーキ側も取り付けが終わり、
ニヤニヤしながら
ペダルの角度を調整します。

マスターシリンダーの
プッシュロッドについた調整ネジを
回して角度を調整するのですが、

これを調整する時に
少しダストブーツを持ち上げます。

そのダストブーツを
少しめくったその時、

「ブチュッ」

という音と共に
液体が出てきました。

どう考えてもブレーキフルードです
( ;´Д`)

f:id:kokubu_ou:20171116160231j:plain

 

マスターシリンダーをオーバーホールしよう

当然、ダストブーツは
漏れてくるブレーキフルードを
受け止めるものではありません。

砂や細かいゴミの侵入を
防ぐ為のものです。

というわけで、
マスターシリンダー内部の
ゴム部品が劣化して
ブレーキフルードが
滲みでて来ていると判断し、
部品交換をすることにしました。

早速パーツリストを見て
部品発注です。

f:id:kokubu_ou:20171116162542j:plain

 

マスターシリンダーピストンセット

プッシュロッド

Oリング

ビス3本

全部で¥4,800ほどでした。

ついでなので
新品にできるところは
新品にしようと思いましたが
マスターカップの
ジョイントは欠品していました。

 

マスターシリンダーピストンセットは
このパーツを
あらかじめ組み込んでおきます。

ブレーキフルードを塗って
組み込みましょう。

硬い時は
ドライヤーなどで
少し温めると良いです。

f:id:kokubu_ou:20171116163908j:plain

f:id:kokubu_ou:20171116183351j:plain

 

組み付けたら、
マスターシリンダーを
車体から外します。

マスターカップから
ブレーキフルードを注射器などで
吸い出しておき、

バンジョーボルトを緩める時は
濡れたタオルなどで
飛び散りを防いでおきましょう。

f:id:kokubu_ou:20171116164425j:plain

 

まずはダストブーツをとります。

交換するので
ラジオペンチとかで
引っぱればよいです。

f:id:kokubu_ou:20171116164629j:plain

 

けっこうブレーキフルードが
溜まっていました・・・
こっわー

f:id:kokubu_ou:20171116164754j:plain

 

次にスナップリングという
Cリングを抜くのですが、
スナップリングプライヤーという
工具が必要です。

めったに使う道具ではないので
アストロツールで一番安くて
汎用性のたかそうなやつを
買って来ましたが・・・

ぐにゃぐにゃして
力が入りにくくて
使いにくかったですw
f:id:kokubu_ou:20171116165332j:plain

 

今回はワッシャーをかまして
グラつきを抑え、
なんとか使えました

f:id:kokubu_ou:20171116165603j:plain

f:id:kokubu_ou:20171116165625j:plain

 

別に高いものではないので
普通のを買いましょうw

スナップリングをとると
中身が取り出せます。

f:id:kokubu_ou:20171116171205j:plain

 

水とワイヤーブラシを使って
ゴシゴシ洗いました。

あとでしっかり乾燥させましょう。

f:id:kokubu_ou:20171116171430j:plain

 

きらーん!

f:id:kokubu_ou:20171116171605j:plain

 

スナップリングの溝は
爪楊枝でほじりました

f:id:kokubu_ou:20171116171520j:plain

 

きらーん!

f:id:kokubu_ou:20171116171634j:plain

 

水分をしっかり飛ばしたら
ピストンを組み付けていきます。

パーツリストと
外した時の写真を参考にして
同じようにします。

ブレーキフルードを
塗っておきましょう。

f:id:kokubu_ou:20171116171910j:plain

 

スナップリングを入れて、
ダストブーツをつけます

f:id:kokubu_ou:20171116172313j:plain

 

カップジョイント部分の
Oリング交換も
忘れずにやっておきましょう

f:id:kokubu_ou:20171116172423j:plain

 

たまたまキレイな
バンジョーボルトがあったので、
交換します。

クラッシュワッシャーも
新品を使いましょう。

f:id:kokubu_ou:20171116172617j:plain

 

おー!見た目もかなり
キレイになりました!

f:id:kokubu_ou:20171116172840j:plain

 

バイク王 評判 口コミ

ブレーキラインのエア抜きをしよう

なんか最近
ブレーキのエア抜きばっかり
やってる気がしますw

 

なので、
今までやったことのない方法で
やろうと思いました。

注射器でキャリパー側から
ブレーキフルードを
押し上げていく方法です。

ゆっくり注射器の
ピストンを押していくと・・・

f:id:kokubu_ou:20171116173322j:plain

 

ホースが外れて
ブレーキフルードが飛び散り

大惨事になりました(汗)

という訳で
一番オーソドックスな方法を
とりましたw

f:id:kokubu_ou:20171116173642j:plain

 

ある程度あたりが出たら
バンジョーからも
エア抜きしておきます。

f:id:kokubu_ou:20171116173733j:plain

 

完成です。

リアがダメってことは
フロントもダメなんだろうな・・・

フロントはマスターごと
ラジアルポンプに
交換したいと考えています。

f:id:kokubu_ou:20171116174004j:plain

 

【今回紹介した商品】

TYGA PERFORMANCE タイガパフォーマンス/レーシング ステップキット MC28
TYGA PERFORMANCE タイガパフォーマンス/レーシング ステップキット MC28 NSR250R:Webikeウェビック

AP スナップリングプライヤー 4PC【スナップリング 着脱専用】【先端角変更 軸用 穴用】【アストロプロダクツ】

価格:464円
(2017/11/16 17:06時点)

>>Amazonで見る

▲上記の物より
▼下記の物がオススメ

AP スナップリングプライヤー クローズ ストレート【工具 DIY】【アストロプロダクツ】

価格:1,015円
(2017/11/16 17:04時点)

>>Amazonで見る

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。