ジョージマンです。

私は16歳でバイクの中免を取って
(※今で言うところの普通自動二輪)

18歳の時には限定解除。
(※今で言うところの大型自動二輪)

かれこれ20年以上のバイクライフを
送っています。

もちろん現在も
ツーリングやカスタムなど
楽しいバイクライフを満喫しています。

バイクの買取 査定 相場 1

 

バイクの乗り換えで
ポイントになるのは買取査定額

私は結構、
バイクを乗り換えるほうだと思います。
過去に所有したバイクは
ほとんどが中古車ですが
スクーターを除いても16台。

まぁ事故で大破したバイクも
何台かありますが。(苦笑)

バイクの買取 査定 相場 2

 

バイクを乗り換えたいと
考えはじめると気になるのは

今乗っているバイクが
いくらで売れるか?

これですよね?
今回はバイクの買取価格の
簡易的な買取相場調べ方と
お気軽でも
詳しく買取価格を調べる方法を
教えちゃいます!

 

簡易的なバイク買取相場の調べ方

バイクの買取 査定 相場 3

バイクの乗り換えを考えはじめると、
次に買うバイクの予算を決める為にも
今乗っているバイクの買取価格が
どれくらいになるのか
というバイクの買取相場を
調べる必要があると思います。

それではまず、
バイクの買取相場を
簡単に調べる方法を
お教えしたいと思います。

「次のバイク何買おっかな~」
と考える時ぐらいに
役に立つと思います。

手っ取り早く買取相場がわかるのは
このバイクワンという
買取業者のサイトです。


>>バイク買取専門店バイクワン  

 

ここで車種、年式、走行距離を
入力すれば
簡単に上限買取金額
平均買取金額がわかります。

住所や電話番号を入力するまでは
いきなり電話がかかってきたり、
メールが飛んでくるような
ことはないので
安心して使ってみて下さい。

但しこのサイトでわかる
買取査定額は実際よりも
ちょっと高めであることが多いです。

ネット上の買取相場と
実際の査定額とでは
数万~十万円くらい
差が出ることもあります。

上限買取金額と平均買取価格で
既に10万円以上差が出ている人も
いるんじゃないでしょうか。

こういった
バイクの買取相場をアテにして、
お店で下取り金額を聞いて
ガッカリ・・・
という経験をした人もいるでしょう。

やはり、バイクの中古車は
1台1台のコンディションが
それぞれ違いますから、

現車を査定してもらうまで
本当の買取金額はわかりません。

 

お手軽で確実なバイク買取価格の調べ方

バイクの買取 査定 相場 4

近所のバイク屋さんを数件
1日中かけてはしごするのも
良いですが、
時間もかかりますし、

まだ売ると決めていない段階で
査定してもらったり、

次に買いたいバイクが
そのお店に無いときなどは
ちょっと気が引けますよね?

そこで、バイク買取といえば
TVCMでおなじみのバイク王。

あまり知られていませんが、
インターネット申込み限定で

『無料お試し査定』

というサービスをやっています。

バイク相場 バイク買取 バイク査定 バイク売る バイク売却

 

これなら申し込み時点で
「今は売らないけど査定してほしい。」
と考えていても、
お気軽に申込めますよね。

しかも出張査定なので、
近くにお店がない人でも
査定してくれるお店を探す手間が
省けます。

詳しくは
下記の記事を読んで欲しいのですが、
私も実際に利用して
査定金額だけを教えて頂きました。

 

もちろん査定額を聞いて、
買取金額が良ければ
そのまま買取ってもらうことも
OKです。

「もう売ってしまおう」と
決まっているなら、
そのまま買取ってもらうのつもりで
査定してもらうのも良いでしょう。

既に他のお店で
査定してもらっている人も
さらに高い金額が
出るかもしれませんから、
手放す前に
一度試してみてはどうでしょうか?

本当の買い取り査定額を
知りたいならぜひ、
バイク王の『無料お試し査定』
を使わせてもらいましょう。

バイク買取相場 バイク買取 バイク査定 バイク売る バイク売却

 

バイクをできるだけ高く売るには?

バイクの買取 査定 相場 5

実はバイクというものは
商売として考えた場合、
自動車と比べると1台当たりの儲けは
非常に小さいと言われています。

なので、
バイクを乗り換えたいな
と考えた時、
新車であっても中古車であっても

バイクの販売価格から
値引きしてくれるところは
ほとんどありません。

そこでポイントになるのは

今乗っているバイクを
できるだけ高く売ることです。

高くバイクを売る方法として
私も10年以上前なら、
ヤフオクに出品したりもしていましたが
いつの頃からか
プロであるバイク店からの出品や
モンスタークレーマーが増えて、
個人売買のうまみが
なくなってしまいました。

売れるまで時間もかかりますし、
個人売買やオークションは
正直オススメしません。

また、
新しいバイクを買うお店で
今乗っているバイクを買取ってもらう
『下取り』も高く売れると
よく言われていますが、

下取りは新しいバイクの値引き額と
うまく調整され、
高く売れたと勘違いしやすいです。

査定前に洗車したり
ノーマルパーツに戻したり
といった
小技をしたところで
大して査定額は影響しません。

それではどうすればよいのか?

それは高く買取ってもらえる
お店を選ぶことです。

高く売るコツは
下記の記事にも詳しく書きましたので
査定の前にぜひ一度読んでみてください。

 

やはり、
新しいバイクを買うにあたって
できるだけ資金は
多く残したいですよね?

特に私みたいなカスタム好きは
マフラーとメッシュホースぐらいは
バイクと一緒にそろえられる
資金が欲しいところです。

ちょっと比べてみるだけで
カスタムパーツや
ヘルメットを買えるぐらいの
金額が上がることも
よくありますので、
ぜひ試してみて下さい。

 

以上、
こうしたネットサービスを
うまく使いこなして
バイクライフを充実させましょう。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。