ジョージマンです。

NSR250Rをはじめとして
レーサーレプリカと呼ばれるバイクは
どうもミラーが似合いません。

元々レーサーフォルムだから
保安部品が似合わないのでしょうね。

 

>>下取りよりも高くバイクを売る方法

 

 

RC213V-Sみたいなミラーにしたいな

レーサーレプリカにミラーが
似合わないのはメーカーさんも
わかっているのでしょう。

公道を走れるMotoGPマシン
RC213V-Sには
ミラーが目立たない工夫がされています。

 

RC213V-Sのミラーは
レバーガード先にあります。
ただこの、
2190万円もするバイクのミラーは
ミラー左右だけで
50万円するとかしないとか・・・

 

バーエンドミラーでそれっぽく?

そこで思いついたのは
バーエンドミラー。
カフェレーサーとかに
よくついてるやつですね。

昔はメッキものしか無くて
種類も少なかったけど、
今はたくさん種類があって
しかも安いです。

今回私が選んだのはこのミラー。
アルミ製でカッコいいです。

※ご注意!
私のNSR250Rは
スズキ カタナ400のハンドルに
交換してあるので
バーエンド取付ができますが、
NSR250Rのノーマルハンドルは
バーエンドの穴が開いていないので
取付できません。

 

とりあえずつけてみました。
イイ感じ!

カウルなどへの干渉もありません。
後方視界も良好です。

 

できるだけ前に倒すと
レバーガードっぽい??

 

左側も装着して
同じ角度にしてみると、
クラッチレバーがわずかに接触!

 

サンダーで削ります!

 

当たらなくなりました。

 

うん、
かっこよくなったと思う。

 

バイク王 口コミ 評判 買取 査定バイク王 口コミ 評判 買取 査定

ミラーオフプレートを作ろう

サーキットを走る人とかは
ミラーのあった部分を
タイラップで縛るだけだと思います。

でも、もうちょっと
見栄えさせたいですよね。

 

ミラーオフプレートというパーツが
様々な車種に用意されていますが、
NSR用として見つけたのは
TYGA製のみ。
高いし、納期がかかります。

TYGA PERFORMANCE タイガパフォーマンス その他ブレーキパーツ ミラーキャンセルプレート ミラーブランクプレート 30mm カラー:ブラック CBR400RR NSR250R RGV250 (ガンマ) RVF400 VFR400R

価格:4,233円
(2018/7/3 13:26時点)

 

通称『フジツボ』、
アルミキャップホルダーを
使おうとしても
いい感じのサイズのものが
なかなかみつかりません。
カウルが割れそうです。

 

というわけで工作の時間ですw
まずはボール紙にミラーを押し当てて、
ボルトが通る穴をあけます。

 

ミラーをぶっ刺します。

 

ミラーのアウトラインを
鉛筆でなぞります。

 

ハサミやカッターナイフで切り取ります。

 

この型紙を使って
素材へもケガキを入れます。
今回の素材は
3mm厚のニトリルゴム板
にしました。

 

ハサミで
じょきじょき切ったので
段々がついています。
棒やすりで整えました。

 

穴の部分は
デザインカッターであけました。
ここは隠れる部分なので
テキトーで大丈夫。

 

さっそく取り付けてみると
悪くないけど、イマイチかな?

 

追加工します。

 

まぁ合格点でしょう。
ゴムだと
なかなかピシーっとはいきませんw

 

その後アルミパイプから
3mmのスリーブを切り出して、
ゴムも再カット。満足。

 

RC213V-Sのミラー流用よりも
1/100ぐらいの予算で、
かなりレーシーになりました

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。