ジョージマンです。

NSR250Rのサスペンションは
いつかオーバーホールしないとな~
と考えながら
オーバーホールのベースを
ヤフオクを探すのが日課です。

そんなある日、
ついにフロントフォークを
ゲットしました!

 

>>下取りよりも高くバイクを売る方法

 

 

NSR250R SP用フォークをゲット

今回ヤフオクでゲットできたのは

NSR250R SP用フロントフォーク
点サビなし、曲がりなし、
オーバーホール済、
T2Racing シングルレートスプリング
0.75K 組み込み済。

と、いうものです。

完璧やんw

 

SP用フロントフォークとは?

NSR250R SPは
年間生産台数1500という
希少車種なのは
みなさんご存知でしょう。

MC21まではNSR250R SEとSPで
フロントフォークは
同じものでしたが
MC28のSPは
フロントフォークの仕様が
変更されています。

見た目には
リバウンドアジャスター(伸び減衰)
が手で回せるようになっており、
イニシャルアジャスターの
設定範囲も異なります。

まぁパーツリスト見ると
スプリングなどはSEと同じなので

なんだかプレミア感がある。

だけですw

 

バイク王 評判 口コミ バイク王 口コミ 評判 買取 査定バイク王 口コミ 評判 買取 査定

フロントフォーク交換開始

フロントフォークを
取り外すためには
フロントをリフトしなくては
イケません。

そこで、
バイクハンガーを借りてきました!

 

とりあえず外装は全外しします。

こういう時手抜きすると
ロクなことはありません。

 

吊り下げる前に硬いボルトは
緩めておきます。

 

ベルトを通すときは
配線やケーブルが噛んでいないかを
確認しながら、
うまく吊れそうなところを
探します。

 

バイクにまたがった状態で
吊り上げていけば
いざと言う時に対処できます。

 

ボルトを緩め過ぎていましたw
吊り上げたと同時に
フォークがすでに下がっています。

 

とりあえず、
ボルトを締めなおして
フェンダーやホイールを外します。

 

ブレーキホースに
負担がかからないよう工夫しながら
フロントフォークを
取り外していきます。

 

取り外しができました。

 

同じ形状のものを
つけて外すだけなので
なんの苦労もありません。

ホイホイっと取り付けて
完成です。

 

T2Racingのステッカーが
カッコいい

 

イニシャルアジャスターハンドルも
ついていたので
トップブリッジまわりが
豪華になりました。

 

走ってみた感想

まだ軽ーく
近所しか走っていませんが
コーナーリングの安定性は
劇的に増しました。

イニシャルは最弱ですが
シングルレートなので
峠ぐらいなら
このままでも十分そうです。

あと、減衰が戻ったので
街乗りでは若干ハンドルが
重く感じられます。

リバウンドもイニシャルも
手で調整できるので
今後走りながら
調整していきたいと思います。

 

リアサスをオーバーホールに出す

後日、
エンジンオーバーホール中は
動かすことができないので
ついでにリアサスも
現在装着されている
ノーマルサスを取り外して
オーバーホールに出しました。

フロントブレーキを
ブレーキロックで固定して
ジャッキで浮かせます。

 

【在庫あり】【イベント開催中!】 DAYTONA デイトナ その他ハンドルパーツ フロントブレーキロック カラー:オレンジ

価格:864円
(2018/11/21 12:01時点)
感想(1件)

>>Amazonで見る

 

エンジン半分ないから軽いw

通常はチャンバーを外せば
このポイントで
ジャッキアップできると思います。

 

リアサスは
サービスマニュアルによると
エアクリーナーボックスを
外して前から抜くとのこと。

これもエンジンまわりが
スカスカだから楽勝w

 

外した見た目は
そこそこきれい?

 

でもロッドの最下部に
うっすら錆がありました。

 

オーバーホールは
ヤフオクで出品されている方に
お願いしました。

いってらっしゃーい!

 

分解後、状態と見積もりを
もらった上で
オーバーホール内容を決めました。

私の場合、

  • サスペンションOH (サスペンションオイル、窒素ガス充填含む) 7500円
  • オイルシールキット部品代 1800円
  • 窒素ガス充填バルブ部品代 2350円
  • ブラッダ部品代 1450円

これに加えて

  • スプリング塗装(黄色) 6500円

をやってもらいました。

錆はひどくなく、
磨くだけでも大丈夫でしょう
とのことだったので
磨いてもらっただけです。

1週間弱で帰ってきました。
おかえりー!

 

ストロークセンサーの
Oリングもつけてくれました。
これはうれしいですね。

 

窒素充填用のバルブが
取り付けられています。

ちなみに気圧は10Kとかなので
普通の空気入れとか
コンプレッサーでは充填できません。

 

レッドバロンで昔もらった
N2バルブキャップを装着!

 

そしてなぜ
スプリングを黄色に
変更したかというと・・・

 

これを使って・・・

 

データ作って・・・

 

こうだ!w

 

おおー!あのNSR
オーリンズのリアサス
ついてんじゃね?

 

ざーんねーん
ノーマルサスでしたー!

オーバーホール前と後の
サスペンションでは

もう、雲泥の差です!

車体の跳ね方が
劇的に変化しました。

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。