ジョージマンです。

引き続きNSR250R
エンジンオーバーホールの為
分解していきます。

 

>>下取りよりも高くバイクを売る方法

 

 

シリンダーヘッド・シリンダー取り外し

まずはRCバルブのワイヤーを
緩めて固定金具を外します。

 

シリンダーヘッドを
外してみましょう。
ナットを全部外したら
プラスチックハンマーで
コツきながら外します。

 

カーボンは
ほとんど堆積なし。

 

ブレーキクリーナーで
さっと拭けば、
きれいになりました。

 

上バンクの方は
もうちょっと湿っている感じ。
黒いカスはカーボンではなく
センターシールの残骸。

下バンクの燃調が薄いかな?
それとも
センターシールブローが原因?

組み立ての時に
キャブセッティングを
とりあえず変更してみます。

 

続いてシリンダーを外します。
RCバルブのところのナットは
特殊工具がないと
トルクレンチが使えないのですが
マーキングしておけば
近いトルクで締められます。
・・・と思ったのですが、
作業中にマーキングが
消えちゃいました。

まぁ、何とかしますw

 

シリンダーを
半分ぐらい抜いた時に
クランクケースと
コンロッドの間に
ウェス等をはさみましょう。

シリンダーを抜ききった時に
コンロッドでクランクケース
を叩いて傷にならないように
しておくためです。

 

ピストンの取り外し

ピストンを取り外していきます。

ピストンピンは交換するので
ピストンに傷が入らないように
注意しながらラジオペンチで
グイっと引き抜きましょう。

 

クリップを抜いた
反対側の穴からラジオペンチを
差し込むと少しピストンピンが
動きます。

こうすると反対側のクリップは
簡単につかめます。

 

反対側もクリップを
抜き取ります。

 

3/8ラチェットレンチの
エキステンションバーを
差し込みます。

 

プラスチックハンマーで
軽く叩くと
ピストンピンが押し出されます。

ピストンピンと
エキステンションバーが
入れ替わるので
ピストンは落ちません。

 

エキステンションバーをゆっくり
ピストンが落ちないように
引き抜くとピストンと
スモールエンドベアリングが
外れます。

 

コンロッドは
輪ゴムで縛っておくと
クランクを回しても
ケースに当たりにくくなります。

 

最終的には
段ボールで保護しましたw

 

ピストンリング、
ピストンクリップ、
ピストンピン、
スモールエンドベアリング、
これらは交換しますが
ピストンは使えそうなので
今回は洗浄して再利用します。

 

バイク王 評判 口コミ バイク王 口コミ 評判 買取 査定バイク王 口コミ 評判 買取 査定

クランクケースの分解

さぁいよいよクランクケースを
分解していきます。
ボルトは上面に5本
下面に本の計10本です。
対角線を意識しながら少しずつ
緩めていきます。

 

ボルトを全部抜いたら
ケースの左前部分にある出っ張りを
コジるかプラスチックハンマーで
軽く叩きます。

私はエキステンションバーを
介して叩きました。

 

右後ろをコジります。
傷が入らないように
注意しましょう。

 

ケースを取り外せば
クランクシャフトと
ご対面です。

 

クランクシャフトは
簡単には抜けません。

写真のところに
タイヤレバーをかけて
てこの原理で
軽く力を入れると外れました。

 

雅な柿の絵のお盆にのせますw

 

シールの残骸がついています。

 

Oリングも外れちゃってますね
センターベアリングを
指で回してみると
抵抗なくカラカラ回ります。

 

プライマリーギアの取り外し

クランクケース分解時に
カタすぎて外れなかった
プライマリギアですが
ネットなどを調べても
良い方法が見つかりませんでした。

 

まぁどうせ
オーバーホールに出すので
少々荒っぽく外しましょう。

タイヤレバーを2本かけて
ゆっくり力を入れていきます。

 

無事に外すことが
できました。

 

そしてクランクシャフトは
オーバーホールの旅へ

行ってらっしゃい!

 

RCバルブの取り外し

これも苦労しました。

いろんな取り外し方法が
あるようですが
私はナットをかけて
モンキーレンチを使って、
てこの原理で外しました。

 

モンキーレンチの先は
テープで保護しましょう。

 

私はテープで
保護するのを忘れたので
取れたけどシャフトに
ちょっと傷が入りました。

 

カーボン汚れが
結構ついています。

新品が出ないので
洗浄するしかありません。

 

最大の難所はガスケット剥がし

やはり一番時間と苦労が
かかるのが
ガスケット剥がしでしょう。

なかなか剥がれないのに
慎重にやらなければいけません。

 

というワケで新兵器導入です。

WAKO’Sのリムーバー 強力タイプ

ワコーズ(WAKO’S) リムーバー 強力タイプ RMV 300ml A341 STRAIGHT/36-1341 (WAKO’S/ワコーズ)

価格:1,854円
(2018/10/31 15:46時点)

>>Amazonで見る

 

ガスケットの上にスプレーして
しばらくするとガスケットが
ボコボコになってきました。

 

楽に剥がせます。
スゴイ!楽!

 

と思っていたら
こっちは勝手に
剥がれてきました!

 

ただ超強力なので
ゴム手袋が必須です。

つけないと
皮膚がヒリヒリします。

そして素材が悪かったのか
私が使っていた手袋は
ところどころボコボコになって
穴があきました。

怖ぇ~

 

カーボン除去にも
使えるようなので
RCバルブにも
スプレーしてみました。

 

カーボンが分厚いので
イッパツというわけには
いきませんが、
汚れが浮き上がって
ずるりと剥がれる感じです。

粘りもあるので
漬け置きも少量でできます。

 

ひとまず分解は
これで完了です。

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。