先日、NSRの面白い動画はないかな~?
とYoutubeをダラダラ見ていたら

☆バイク女子☆旧車ちゃれんじ♪ Vol.01『NSR250R キック編』

という何とも
気になるタイトルの動画を
発見しましたw

 

ウサみみライダー なおちゃん

気になる動画はコレです▼

 

私が乗っている
NSR250Rと同じ年式でグレードもSE。

色も一緒です。

動画サムネイルからは
あの先輩と
イメージが少々カブりますw

 

動画を再生すると
ウサみみライダーなおちゃんがいく!
とタイトルが出ます。

 

そして『旧車ちゃれんじ』
というタイトルで
NSR250Rが第一弾に出てくると、

自分がオッサンなんだなぁ~
って再確認しますw

動画がはじまって出現する

『なおちゃん』

フルフェイスヘルメットに
クリアーシールドですが

中はサングラス?
インナーバイザー?
で素顔は明かされません。

 

スモークシールドは
用意できなかったのでしょうか?w

ウサギのしっぽがついた
ドレスのような衣装ですが、

よく見ると胸当てやニーパッドなど
プロテクターを
しっかり身に付けています。

肩以外は!www

そしてNSRに駆け寄り、

人生初のキックスターターに挑みます。

 

知らない人のために
念のため説明しますと、
NSR250Rには
エンジンスタート用のセルボタンが
装着されていません。

キックペダルを踏み込んで
エンジンを掛けるようになっています。

当時の2サイクルレーサーレプリカは
セルを無くすことによって
バッテリーや発電部品の小型化、
セルモーター分軽量といった目的で、
ストイックに
重量を落としていたんです。

で、この『なおちゃん』が
キックスタートをする様子

めっちゃハラハラします

自分のNSR250Rと
見た目が一緒という事も
あるのでしょうか。

キックに失敗して
そのままコケるんじゃないか!?
って

その後、
無事にエンジンがかかるものの、

キックに足をかけっぱなしでピースサイン。

ちょっ、早く足どけて~w

 

乾式クラッチの音に
ビビりながらも1速に入れてGO!

と思いきや
サイドスタンドを出しっぱなしで

エンスト。

 

動画はここで

終了~!

なんじゃこりゃ??

 

第2弾☆バイク女子☆旧車ちゃれんじ

第2弾の動画が
すでにアップされていたので、

こちらも確認してみることにしました。

『NSR250R スラローム編』

 

もう、タイトルだけでドキドキします

第2段の動画はコレです▼

 

NSR250Rは
他の2サイクルと比べて
低速トルクがあるとはいえ、

4サイクルのバイクと比べると
エンストしやすいです。

スラローム中に減速して

そのままエンスト・・・

転倒・・・

あー!想像しただけでも

コワい!コワい!

そんな緊張のなか動画が始まると

 

まず、
ウサみみの調整からはじまりますw

 

で、キックスタートまでは
スムーズにこなします。

 

初心者特有?バイクをなかなか起こせない

ここで私は
意外に思ったのですが、

NSR250Rという
比較的軽いバイクなのに、

『なおちゃん』はなかなか
サイドスタンドをはらえる位置まで
バイクを
真っすぐに起こせないのです。

 

これの原因は
NSRの低いセパハン(セパレートハンドル)
にあったようです。

ハンドルの位置がかなり低いために
テコの原理がうまく働かず、

バイクを起こしにくいのです。

私にこの考えは全くありませんでした。

バイクは腕の力で起こすというよりも

ステップにかけた足の力で起こすもの

だと私は当たり前と考えていました。

初心者の方で

「バイクが重くておこしにくいなぁ」

と思っている人は
試してみてください。

右側のステップに足をのせて
体重をかければ、

バイクは楽に、すぐに、起こせます。

この時に
フロントブレーキを握りながらやると
安定してやりやすいです。

 

スラロームスタート

ギクシャクしながらもスタート

 

車体を
ほとんどバンクさせることなく、

ハンドルを切りながら最後(?)
までクリアーします。

大きくUターンして・・・

 

真っすぐ帰って来て

 

エンジンを切り、終了。

 

 

はぁ、コケなくてよかったw

もうスラロームのテクとか
どうでもイイです。

コケずに
NSR250Rを生還させてくれれば、
それでOKです。

 

動画のアップ主はバイク王

動画のチャンネルを見てみると

『バイク王 公式』の文字が!?

そう!TVCMなのでもおなじみの
バイク王YouTubeチャンネルなのです!

バイク王はバイクの買取や販売、
駐輪場の運営だけではなく、

「バイクライフの生涯パートナー」

というビジョンを元に、

『バイクライフラボ』

というバイクライフコンテンツサイトや
Youtube、facebook、twitter、Google+
などのソーシャルメディアなどで
情報発信もしています。

・・・いやそれはわかりますよ。

バイクの流通を
活発にしようと思うのなら、

まず、みんながバイクに乗りたい
と思う環境を作ろうという
試みだと思います。

でも、

ウサみみバイク女子は
何を狙っているのでしょうか??

このシリーズ動画
ちゃんと続くのでしょうか?

どんな展開にもっていくのでしょうか?

気になる~!www

バイク王 評判 口コミ