読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ride&Write

ツーリング、整備、カスタム、DIY、食レポなど

スポンサーリンク

 

バイクのスペアキーやキー紛失で困った時に頼れるお店をご紹介(大阪 八尾市)

ジョージマンです。

私の乗っているNSR250R(MC28)は下の写真のようなカードキーがメインキーです。

 

イグニッションのONと、ハンドルロックの解除はこれでできるのですが、ガソリンタンクの開閉や小物入れ、ヘルメットホルダーはカードから小さなキーを取り出して開け閉めします。

 

f:id:kokubu_ou:20170522102422j:plain

 

つけ外しを繰り返していると樹脂がすり減ってユルくなりそうですし、キー自体が小さい上にキーホルダーもつけられないので、案外使いにくいです。

 

そこで『スペアキー』を作って、別に持っておこうと考えました。

続きを読む

白バイ警察官に聞いてみた バイクでのすり抜け走行、路側帯を走るのは違反か?

ジョージマンです。

今回はいわゆるバイクのすり抜けについての話です。

気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

バイクで渋滞の脇をスルスルとすり抜けができるのは、特に通勤通学でバイクを利用する人にとっては最大の利点と言えるでしょう。

 

しかしながら

「ホントにすり抜けはしても良いの?」

なんて思っている人は少なくないのではないでしょうか?

私もそんな考えの内の一人でした。

 

白バイ警官に聞いてみた

f:id:kokubu_ou:20170517184644j:plain

続きを読む

キレイなバイクが多いと口コミ評判のバイク王ダイレクトショップでバイクを買うのはアリか?

f:id:kokubu_ou:20170516145425j:plain

 

ジョージマンです。

 

バイク買取専門店として有名なバイク王。

友人のくるまるさんが書いたブログ記事に、高く買い取れる仕組みや買取以外にも車両販売、パーツ販売、駐車場事業など様々な展開をしている事が詳しく書かれていました。

続きを読む

NSRにスクーター用2ストオイルを入れるとしたらどのオイルを入れるか?

ジョージマンです。

つい先日、NSR250Rでソロツーリングに出かけ、奈良県の山中を走っていた時のことです。

 

ながらく2ストのバイクに乗っていなかったせいか、ついうっかりしていました。

 

オイルの残量を確認せず出発し、

オイル給油の警告灯が光ってしまいました。

 

f:id:kokubu_ou:20170509122223j:plain

続きを読む

予約殺到の新型CBR250RRが今月発売! CBR250R(MC41)の値崩れに注意

以前から話題になっていた

CBR250RRが

2017年5月12日ついに発売となります。

 

http://www.honda.co.jp/content/site/www/news/pc/2017/2170418-cbr250rr/_jcr_content/mainclm/newsimage_ab99/image.img.jpg/1492475747659.jpg

Honda | 新型の軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR」を発売

 

ホンダのニュースリリースによると、4月18日に発表してホンダの正規販売店からの予約・受注は、発表から3日間で3714台。

年間販売計画台数が3500台だったそうですから、3日間で1年分の予約を受けちゃったことになります。

続きを読む

鈴鹿BIKE!BIKE!BIKE!・・・を諦めて軽くNSR250の峠テスト

ジョージマンです。

ゴールデンウィーク初日である4月29日

鈴鹿サーキットで毎年恒例のイベント

BIKE!BIKE!BIKE!が行われました。

 

サーキットライセンスがなくても革ツナギがなくても鈴鹿サーキットを走れちゃうこのイベント、毎年ものすごい数の人とバイクが集まります。

 

そして、ゴールデンウィーク初日ともあって、私が住む大阪から鈴鹿サーキットへ向かう西名阪高速と名阪国道は

 

大渋滞です。

 

f:id:kokubu_ou:20170501234058j:plain

続きを読む

バイクのグリップ交換方法はエアコンプレッサーがあると超便利

ジョージマンです。

NSR250R-SEが納車されました。

 

早速ですが、どうやら新車からグリップが交換された形跡がなく、操作しにくいなと感じたので交換しました。

 

ハンドルバーの端にもグリップが当たっていたようで塗装がはげていました。

 

f:id:kokubu_ou:20170427171813j:plain

 

続きを読む