AGです。

レンタルした
ZRX1200DAEGでの
ツーリングレポートです。

今回も
高速道路と峠道がメイン。
大排気量のネイキッドを試すには
絶好のシチュエーションでした。

レンタルに利用したお店は
門真店(2りんかん門真)です。

バイク王 口コミ 評判 買取 査定バイク王 口コミ 評判 買取 査定

山陽道で集合場所の姫路へ

11月に鳥取県の大山を目指して
ツーリングをしましたが
雪が積もっていてたどり着くことが
できませんでした。

今回はそのリベンジツーリングです!

私の住んでいるのは大阪ですが、
ツーリング参加メンバーは
兵庫県に住む人ばかりです。

なので集合場所は
兵庫県姫路市の西部にあるコンビニ。
早朝に出発して目指します。

いつもは
阪神高速→第二神明→
姫路バイパス
というルートなのですが
渋滞を避けて
中国道→山陽道というルートで
行ってみました。

 

この日の予想最高気温は21℃
ちょっと油断しかけましたが、
ダエグは積載スペースに余裕があるので
ユニクロのインナーダウンを
持って行きました。

コンパクトで使い勝手が良いです。

f:id:kokubu_ou:20180320132411j:plain

 

これが大正解!
山陽道は
山の間を抜けていくルートなので
早朝は非常に寒かったです。

f:id:kokubu_ou:20180320123132j:plain

 

第1集合場所のコンビニへ
到着しました。

今回も先頭は、
隼のNさん

そして
前回11月と同じメンバーである
Ninja1000のNK2くん
GSX-R1000のMさん
Z800のKさん

f:id:kokubu_ou:20180320133147j:plain

 

ここから第2集合場所
『道の駅しんぐう』へ移動。

 

ここで、
前回までホンダX-4に乗っていた
Iさんと合流。

なんとCB1300SBへ乗りかえです!
こりゃあ峠でついて行けなくなるかもw

f:id:kokubu_ou:20180320133601j:plain

 

アールズギア ワイバンの
ツインマフラーがド迫力!

f:id:kokubu_ou:20180320134137j:plain

f:id:kokubu_ou:20180320134155j:plain

 

さらに
IさんのCB1300SB仲間
Mくんが参加してくれました。
彼女を連れての
タンデムツーリングです。
ひゅーひゅーw

f:id:kokubu_ou:20180320134802j:plain

 

Zガンダムのいる!?道の駅久米の里

中国道を使って
岡山方面へ移動します。

大山へは距離があるので
途中休憩がてら
道の駅に寄って行きます。

地番初めに立ち寄ったのが
『道の駅久米の里』

f:id:kokubu_ou:20180320143346j:plain

 

ん?何か立っていますね

f:id:kokubu_ou:20180320143602j:plain

 

ガンダム!
しかもZガンダム!!w

f:id:kokubu_ou:20180320143631j:plain

 

足元には記念撮影用の看板
モビルスーツとしか
書いていません。
もしかして著作権の問題?

f:id:kokubu_ou:20180320143836j:plain

 

と思ったらちゃんと
創通エージェンシー・サンライズの
著作権マークがありました。

f:id:kokubu_ou:20180320143940j:plain

 

こいつ動くのか!?w

しかも重量2tって
トヨタ アルファード1台分くらいの
重さしかないです。

f:id:kokubu_ou:20180320144141j:plain

f:id:kokubu_ou:20180320144906j:plain

 

詳しくは、道の駅久米の里
公式ホームページをご覧ください。
イベントの日は
コクピット内も公開している様ですよ。

道の駅奥津温泉でバイキングランチ

大山への道のりはまだまだです。
次は早めのランチを食べる為に
『道の駅奥津温泉』へ向かいます。

f:id:kokubu_ou:20180320161756j:plain

 

道の駅奥津温泉は
看板横にも垂れ幕が見えますが
バイキングランチがオススメなんです。

f:id:kokubu_ou:20180320151232j:plain

 

バイキングでの揚げ物って
冷えていたりして
あんまり期待できないですよね?

でもこのお店は
少量をテンポよく
調理してくれるので
どれをとっても
アツアツ、サクサクなんです!

特に野菜の天ぷらが美味しい!
シソの葉なんてパリパリです。

f:id:kokubu_ou:20180320152823j:plain

 

もちろん御飯に

f:id:kokubu_ou:20180320153423j:plain

 

お漬物

f:id:kokubu_ou:20180320153602j:plain

 

カレーもあります!

f:id:kokubu_ou:20180320153440j:plain

 

特に珍しい物はありませんが
ひとつひとつの味が良いです。
ついつい、
取りすぎてしまいますw

f:id:kokubu_ou:20180320152856j:plain

 

食後のコーヒーも飲み放題

f:id:kokubu_ou:20180320153536j:plain

 

ふぅ、お腹いっぱい!と
視線を前に向けると
Kさんが大好きなソフトクリームを
食べているではありませんか!!

どこにあったの?と思って
聞いたら、奥で買ってきたそうですw

※ソフトクリームは
バイキングに含まれていません。

f:id:kokubu_ou:20180320154431j:plain

 

せっかくここまで来たのですから
温泉にも入って行くべきでしょう
すぐ近くの
日帰り温泉施設へ向かいました。

 

おー

まじかー

まさかの改装工事で
臨時休業です・・・

f:id:kokubu_ou:20180320162237j:plain

f:id:kokubu_ou:20180320162246j:plain

 

しかしNさんが
足湯を見つけてくれました!
せっかくだから足だけでも入ろう

f:id:kokubu_ou:20180320162429j:plain

 

横の川は流れが速いので
落ちないように注意!

f:id:kokubu_ou:20180320162739j:plain

 

気持ちいいけど
正直ぬるいw

f:id:kokubu_ou:20180320162806j:plain

 

さすが暴走特急の2人組。
服を着たまま、
足湯に全身浸かっています!

コラーッ!

f:id:kokubu_ou:20180320162640j:plain

 

って思ったら
コッチは湯が抜いてありましたw
インスタ映えしそう?w

f:id:kokubu_ou:20180320162913j:plain

 

蒜山ジャージーランドでデザート

気を取り直して大山へ向かいます。

大山の手前には
蒜山高原というところがあり
酪農が盛んです。

牧草地が広がるこの辺りは
見通しが良くて
気持ちのいい道です。

f:id:kokubu_ou:20180320160935j:plain

 

到着したのは
『ひるぜんジャージーランド』

f:id:kokubu_ou:20180320164517j:plain

 

中にはレストランと売店があり、
牛肉料理や乳製品が食べられます。

f:id:kokubu_ou:20180320163303j:plain

f:id:kokubu_ou:20180320163315j:plain

 

乳製品といったら
ソフトクリームですよね!

あ、
ソフトクリーム大好きなKさん
さっき食べちゃってましたよね?
残念でしたね~w

f:id:kokubu_ou:20180320163439j:plain

 

と、思いましたが、
当然2つ目食べちゃいますよねw
私の分も買ってきてくれました。

さすが!
新鮮牛乳でつくったソフトクリームは
濃厚ですが後味さわやかです。
とっても美味しかったですよ!

f:id:kokubu_ou:20180320163628j:plain

 

これは美味しいミルクを提供してくれた
牛さんに会っておくべきでしょう!

ひるぜんジャージーランドでは
のびのびと育成されている
ジャージー牛を見ることもできます。

おー

まじかー

 

 遂になかなか行けなかった大山へ!

実を言うと大山を目指したのは
今回と前回だけではありません。

過去に何回か行こうとしたのですが、
雨で中止になったりもして
なかなかたどり着けない場所でした。

f:id:kokubu_ou:20180320165159j:plain

 

そして、

遂に!

f:id:kokubu_ou:20180320165213j:plain

 

おー

まじかー

f:id:kokubu_ou:20180320165340j:plain

 

今回もたどり着くことは
できませんでした。

最後は自販機にまで
そっぽ向かれてしまいました。

f:id:kokubu_ou:20180320170414j:plain

 

ZRX1200DAEGツーリングまとめ

帰りは渋滞もありましたが、
無事返却時間内に帰ってこれました。

f:id:kokubu_ou:20180320170553j:plain

 

今回のツーリングは
549.6km走行。

燃費を計算してみると
17.7km/L
CB1300SBの
19.2km/Lと比べると
ちょっと燃費が悪いですね。

まわしすぎたかな?

f:id:kokubu_ou:20180320170916j:plain

 

それから、
CB1300SBは
レギュラーガソリンだったのに対して
ZRX1200DAEGは
ハイオクガソリン

この辺は技術の差なんだろうなぁ

f:id:kokubu_ou:20180320171225j:plain

 

疲れないロングツーリングをするなら
CB1300SB

バイクならではの加速感や
ダイレクト感を楽しむなら
ZRX1200DAEG

私にとっては
そんな印象の残る
ビッグネイキッドでした。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。