AGです。

レンタルした
SV650Xでの
ツーリングレポートです。

今回は兵庫県の北部にある
日本海に面した港町、
香美町へ行ってきました。

 

久しぶりの大所帯ツーリング

今回のツーリングは
S君の会社の同僚
Dさんのお誘いでした。

なので途中何カ所かで合流しながら
目的地を目指します。

どこで何人と合流するかは
この時点では聞いていません。
(これが後でトラブルのもとに・・・)

というわけで
まずはS君とコンビニで合流。

 

阪神高速で
大阪の北部、能勢町を目指します。

 

能勢町にあるコンビニに到着して
Dさんと合流。

Nija400のツーリング時に
少しだけ一緒に走った方です。

 

バイクはヤマハ MT-09

 

お次は山道を走って
兵庫県篠山市へ向かいます

 

途中霧がとても濃くなりました。

ゆっくり走ろう。

 

次の集合場所に到着すると
すでにバイクが2台います。

 

GSX-S1000と隼の2台と合流。
今日はスズキの比率が高いねぇ。

 

 

これで全員かな?

そう思っていると
BMW K1200S

 

KTM DUKE390

 

VFR1200F DCT

 

BMW R 1200 GS

 

BMW R 1200 RT

 

そして
BMW R 1200 RS

イッキにBMW率が上がりましたw

 

高級バイクばかりで
オーナー様も
それなりの年齢の方ばかり

今日はまったりツーリングだな
なんて思っていると・・・

わりとハイペースw

それでもSV650Xが
力不足と感じることはありません。
走りとしては楽しい。

 

そしてまだ
合流する人たちがいる
ということで
今度は丹波市にある春日へ

 

そこで合流したのは

BMW K 1300S
この方が今回の
ツーリングリーダーだそうです。

 

何かすごい台数だw

 

はぐれた・・・

リーダーと合流して
目的地へ向かいます。

やっぱりペースが速い
(^^;)

 

トラックに阻まれて

 

あぁ・・・
はぐれちゃったよ

 

おお!?前に出てくれた!
頼もしい!

 

あれ?
このまま行くと
京都の福知山だぞ?

と思ったら
この人も次の目的地や
スケジュールを
知っていたわけではなかったw

 

本隊と連絡を取り合流します。

どうやら道の駅 夜久野で
さらに合流があったようです。

 

合計14台の大所帯です。
この先大丈夫かなぁ??

 

目的地の香美町に向けてスタート

半日ががりで
メンバーがそろったところで
目的地へ向かいます。
やっぱりペースが速いw

 

豊岡市まで200kmほど走って、
燃料に不安が出てきたところで
給油です。

 

景色が港町に近づいてきました。

 

ザ・港町に到着しました。

 

漁港の真ん前 三七十鮨

ここが目的地の
三七十鮨(みなとずし)さんです。
漁港の向かいにあります。

 

中に入ると生けすには
巨大なタイが泳いでいました。

 

今回の様に
10人を超えるような場合は
電話での事前注文が欲しい
とのことだったので、
注文は道の駅夜久野で
済ませてあります。

で、全員注文したのが
香住スペシャル丼
1,500円(税抜き)です。

 

2種の甘エビにカニみそ
9種類の地魚がのっています。

特に甘エビとカニみそが新鮮で
全くクセがありません。
苦手な人でも
食べられると思います。

黄色いのはショウガかな?
と思ったらワサビでした。

 

さらにアラの入った
みそ汁もついています。

 

みなさん大満足です。

 

燻製工房 煙神でお土産

お腹がふくれたところで
次の目的地へ向かいます。

 

次の目的地は
道の駅 神鍋高原のすぐそばにある
燻製工房カフェ 煙神(えんじん)
ここでやっと
カフェレーサーの本領発揮か?w

 

でもカフェは閉まっていました・・・

 

でも燻製は買えます。

 

私が選んだのは
カマンベールチーズとせせり

しっかりと風味が付いていて
上品な味がしました。

ワインとよく合いますね。

 

西紀SAで解散

帰りはほとんど高速道路です。
SV650Xはハンドルが低いので
風の抵抗は思った以上に
ツラくありません。

でも手がしびれてきます。

日高神鍋ICから春日ICまでの
区間は1車線の直線道路。
ツーリング後半
ということもあり
かなりツラかった・・・

 

春日ICで
舞鶴自動車道に合流して
南下すると西紀SAがあります。

ここで休憩&解散です。
お疲れさまでした。

 

とはいっても
西紀SAから門真2りんかんまでは
まだ100Kmほどあります・・・

 

門真2りんかん到着~。

今回は山の中で
濡れた路面もあって
汚しちゃいました。

いつながら申し訳ない。

でも自分で洗車や
メンテする必要がないのも
レンタルバイクの
メリットです。

 

以上、ちょっと疲れたけど
楽しいツーリングでした。

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。

バイク王 評判 口コミ